シロハラハイイロエボシドリのヒナ

b0023856_19334872.jpg

会えました!
昨日巣立ったそうです。
b0023856_19345530.jpg

こちらが父親
b0023856_1935302.jpg

母親です。
雌雄でくちばしの色が違います。

b0023856_19504753.jpg

どちらも小松菜好きだそうです。
日本の食材がエチオピアの鳥も好きだとは。

b0023856_19361034.jpg
b0023856_19361785.jpg

母親が餌付け。
b0023856_1937455.jpg

b0023856_19373674.jpg

父も与えます。
b0023856_19381910.jpg



b0023856_19383424.jpg

b0023856_1939855.jpg

b0023856_19391942.jpg

見やすいところに出てきてくれました。

暫く観察していたのですが
英名「White-bellied go-away-bird」の名前「go-away」は鳴き声由来ですが
いつも聞く声は「ガー」とか「バー」とかしか聞いていませんでしたが今日はちゃんと2音で「go-away」と聞こえました。長く見ていると理解出来ることがあるのですね。

ヒナ、可愛いですよ♪

by fuchaka | 2014-11-24 19:49 | 上野動物園 | Comments(2)

Commented by yukari at 2014-11-24 23:16 x
長く通っていても 少し多い目に立ちどまってみると
いろいろ発見することがあるから 動物園通いはやめられない(^^ゞ
go-away って鳴くんだ⁉ 今度行って聞いてみなきゃ
Commented by fuchaka at 2014-11-25 06:42
yukariさん
1日同じ生きもの見ていても飽きないのにトラップ多すぎですよね。
鳥に「あっち行け!」(笑)って言われてしまったけど