広く感じる

b0023856_07452772.jpg
ユマの悩殺ポーズ

先日放飼場同居していたユキが亡くなったことを知りました。
いつもユマが左側、ユキが右奥の草むらで寝ていたのに、
ユキいないなぁ...シュートの前で寝転がっているのかな?と思っていました。

写真がユマなのは現在を表現したかったからです。

この放飼場、日当たりが良すぎるのは欠点ですがツキノワグマが生活していそうな日本の自然を再現していて好きです。

ユマ1頭だと思うと放飼場がいつもより広く感じました。

ユキに感謝をして冥福を祈ります。

by fuchaka | 2015-08-16 07:55 | よこはま動物園ズーラシア | Comments(2)

Commented by usayukari at 2015-08-16 08:15
なんとなく2頭の間に緊張があり
テリトリーとかパーソナルスペースの線がそこにあるのを感じる
それもおもしろい展示だなあ と思っていたのですが…
淋しいですね。
謹んで哀悼の意を表します。
Commented by fuchaka at 2015-08-17 06:40
yukariさん
距離がありましたね。
滝が縄張りを隔てているのかもと思っていました。