「ほっ」と。キャンペーン

デルの子育てについての一考

b0023856_05281052.jpg

ミンピに「近づくな!」と怒るPiss中のデルママ
先週、先々週に続きこの日はミンピがデルに怯えていました。


b0023856_05294922.jpg
ダマイに対しては赤ちゃんの排便を促す動作をしています。
近づいても怒りません。

デルはダマイを縄張りの跡継ぎと決めてミンピを追いだそうとしているのでしょうか?

違うと思います。

と、いうのはちょっと前まではミンピを可愛がりダマイを遠ざけているように見えたので
独り立ち教育を1頭ごと立場を変えて行っていると思います。

データが少ない上に勝手に想像しているので
真相は全く違うのかも知れませんがそれも一考だとお許しください。

by fuchaka | 2015-12-13 05:39 | よこはま動物園ズーラシア | Comments(4)

Commented by usayukari at 2015-12-13 08:02
アオイ姫は6か月齢でオクくんとルイくんがけがのため外に出られなくて、
アビくんと二人きりの時もアビくんを近寄せませんでした。
アビくんの方はまだ甘えたそうだったけど…
デルさんもそれぞれの状況に応じて子別れの準備なのかなあ
娘だとまた違うかな?
私が行った先週の日曜日もミンピが近寄って叱られてました。
興味深い。
長くいっしょにいた多摩のアムールトラ母娘も扱いの違いがあったみたいですね。
縄張りの後継ぎ…そんなこともあるのかなあ
Commented by Alice at 2015-12-13 09:53 x
先日ズーラシアで見ていました。
デルちゃん凄まじい形相で「ガオッ!」。
ひいぃ〜、こんな風に吠えられたら恐ろしい〜。
柵の外で私までひるんでしまいました。

子供の成長の段階に合わせて、デルちゃんは対応、つきあい方を変える、と以前飼育員さんが話してくださったのを覚えています。

デルちゃんには何か考えがあって、子供のために善かれと思ってやっているのだと想像します。

しかし、こういう一連の流れは徐々に親離れ・子離れの時期に向かっているのかも、と想像するとさみしいです。
子供の成長や自立は喜ばしい話だけど、仲良し3人組の解散(別居)の日が近づくのは残念でもあり、見ている私も複雑な気持ち。

デルちゃんに、いずれはミンピ&ダマイの妹達、弟達が生まれたらいいなと期待もする一方、その前提が今の双子育児終了であるなら仕方ないような、、、
先日飼育員とっておきタイムで母子を分ける計画を聞きました。「3頭一緒にいるのを、皆さん写真をとっておいてください」っておっしゃっていましたが、あれ?fuchakaさんも近くで聞いていらしたかも。
Commented by fuchaka at 2015-12-14 07:04
yukariさん
どうでしょうね~。
子育てに段階があるのを色々なネコ科で見て来ました。
言えるのは、母は偉大だということだけです。
見せてくれてありがたいと思います。
Commented by fuchaka at 2015-12-14 07:06
Aliceさん
子育てというのは大変なんだなと男ながら思います。
出来るだけ記録して記憶したいとズーラシアに通っています。