オルカライブ


夏はずっと楽しみだったORCALIVEが終了します。
カナダ、バンクーバー島のジョンストン海峡のオルカ(シャチ)を入り口にして自然を考えさせてくれた、数年間。
海獣が大好きになったきっかけでもありました。
もうすぐ午後7時からハイライトの3回目リプレイが始まります。
4時間おきに繰り返すのでたまには動物園、水族館から離れてバーチャルですがフィールドに出ます。

現地に行かないで(自然に負担をかけないで)自然を考える趣旨。
先日、スポーツ観戦して現場をみて分かることが多いことに気づかされました。
思えば動物園でもレンズを通して見てばかり。
土曜日にTVでも放送していましたがバンクーバー辺りの豊かな森
(ある学者さんにお聞きしましたが日本では数百年かかる杉の成長がここでは数十年)も含めてやはりこの目で見てみたいです。
でも英語力が・・・ない。・・・金もない。暇もない。

by fuchaka | 2005-10-31 18:55 | Comments(6)

10点満点?

b0023856_2262780.jpg

右前足でいったん軽く体制を整え、シッポで前後のバランス、前足で左右のバランス、後ろ足で着地の準備、視線は着地地点の偵察(じゃないかなぁ)。
でも良くこけます(笑)

by fuchaka | 2005-10-29 22:13 | Comments(0)

秋思

b0023856_20371181.jpg

落ち葉が舞い散る多摩動物公園の(こいつらのオシッコで?)草木も枯れたユキヒョウ舎。
ってこれじゃ犬の後ろ姿でしょ(笑)

おまけのどあっぷ

by fuchaka | 2005-10-28 20:41 | 多摩動物公園 | Comments(0)

親子

ニホンカモシカの小雪(美人)とタケシ(7月3日生)。
b0023856_20361180.jpg

タケシ順調に育っています。

by fuchaka | 2005-10-28 20:36 | 多摩動物公園 | Comments(0)

人気者

b0023856_781836.jpg

オーストラリアウォンバットのチューバッカ君。
寝ていることが多いので「大きい!」の一言で通り過ぎる人が多いのですが、
一度動き出すと人垣が出来るほどの人気者。
涼しくなり活発になってきたので威嚇や穴掘りなどの行動を観察することチャンスが増えます。

by fuchaka | 2005-10-25 07:16 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ユキヒョウも立ちますよ

先ほどレッサーパンダが立つ理由なる番組を放映していました。
オスが威嚇する為に手を大きく挙げて立つところはありませんでしたね。
野生以前に動物園でも分かることだと思うけど・・・。
ところでユキヒョウの子供もちゃんと立ちます♪
手を使っているけど(笑)
b0023856_21101629.jpg

by fuchaka | 2005-10-24 21:10 | 多摩動物公園 | Comments(2)

ハーイ

なんだか好きなんです。このポーズ。
修正なしなので色がおかしいのはご容赦願います。
b0023856_2124243.jpg

by fuchaka | 2005-10-24 21:01 | 多摩動物公園 | Comments(2)

バランス

毎週土曜日の午後恒例のサーバルジャンプ。
b0023856_81872.jpg

名手Dune君が馬肉を取って落ちる時のバランスの取り方が色々です。
今回は大開脚でした。
毎回、トライ3回か4回のすぐ終わってしまうイベントですが、飛び降りる時の姿の違いを見ていると飽きません。

by fuchaka | 2005-10-23 08:01 | 多摩動物公園 | Comments(2)

タケシ君ハイ!

大事を取って展示を暫く見合わせていたニホンカモシカの当歳児「タケシ」君、この頃コンスタントに見ることが可能です。
フンをしているところを撮ったらにらまれてしまいました。
b0023856_19564522.jpg

by fuchaka | 2005-10-22 19:57 | 多摩動物公園 | Comments(0)