人気ブログランキング |

2009年 06月 08日 ( 1 )

水族館ナイト3

b0023856_20271893.jpg

溜まる一方だった写真をアップ しながら日記(=覚え書き)としてブログを活用してあの動物園・水族館はいつ行ったのかな?ユキヒョウの交尾は何年何月だったけ?と利用するつもりだったのだが・・・
生来の不精者のゆえ、アップが遅れたり前後したりであまり日記の体をなしていないので困る。

6/6土曜日に「中村元の水族館ナイト3~やっぱり個性でしょ」に行ってきた。そんな自分であるが今回はちゃんと日記を書くつもりなのだ。
出演者には失礼ながら、会場はJAZZクラブやライブハウスよりずっとリーズナブルな価格設定なので結構な量を飲食しながら気楽に大笑いして中村元さんや加茂水族館の館長さん達のお話を楽しんだ。
テーマの「個性」とはなにに掛かっているのか?
普通に考えると個性的な水族館のことだと思っていた。
今回は有名なクラゲの飼育・展示が加茂水の個性だと、
しかし、もっとも個性的だったのは館長さんだった。
今度加茂水を訪問したら館長さんをアザラシやクラゲとともに観察しなければと思うほどに。
前回訪問した時開園前から入り口にいたあの方だったか。
券もぎりもすると言っていたのはウソではない。
ほぼ水族館とは関係ないここには書けない危ない話も多く楽しかった。
もちろん中村さんの話も回を追うごとに水族館好きに合わせて濃い話をして下さって聞き入ることしきり。

最近は水族館より動物園を訪問することの方が圧倒的に多いのだが、時々客を寄せ付けないマイナスのオーラは感じるが良い意味の動物園の個性ってあんまり感じない。
もちろん個性的な園長さんはいっぱいいるけれどほぼ公営のせいでどこか役所との兼ね合いを気にしながら個性が前面に出ていない感じがする。
今回、動物園関係者の参加がほとんどないので残念。
動物園は水族館に学ぶところはあると思う。
エンリッチメントは大事だけれどエンターテイメントもやはり必要だと今までと違った感想を持ったりする。

焼酎を飲みながら書いていたら総論で具体的な提言をだすことは出来なかった。

by fuchaka | 2009-06-08 20:38 | ひとりごと | Comments(2)